毎日の健康管理のために心掛けている食事!

健康で毎日を過ごすことができるということは、とても幸せなことです。

ですが、人は健康で毎日を過ごすことができるということをどこか当たり前のように思っていて、その幸せなことを見落としてしまいがちです。

健康で毎日を過ごすことを見落とさないためにも、毎日の健康管理はとても大切です。

実際に自分自身で健康管理のために行っていることをご紹介したいと思います。

健康管理のために行っていることは、食事の管理です。

私たちの体は食べたものがとても重要になってきます。

食べることは体を作る基本ともなるので、食事の管理はとても重要だと思います。

具体的には、食事の管理は何をどれだけ食べたかをしっかりと把握し、朝、昼、夜の食事のバランスを自分なりに考えています。

例えば朝に食べ過ぎてしまった場合、昼を軽くするなどして食事のバランスを取り、体重管理にも繋がるようにしています。

食事を管理するようになってからは、体重もあまり変動しなくなったり暴飲暴食がなくなり本当の意味での健康になっているのではないかと思っています。

これからも健康を意識した食事の管理をしていきたいと思います。

スキンケアの基本はやっぱり保湿だと思います

最近は、美肌のモデルさんなどがこぞって「美肌のポイントは十分な保湿」と言うようになってきていますね。

私も以前は美白ばかりに注目していたのですが、年齢による乾燥が気になってきてからは「確かに保湿は大事だな」と感じます。

やはり保湿が十分にされていると、それだけでも肌トラブルが起こりにくくなるんですよね。

しっとりもっちりしているというだけでなく、ニキビなどの吹き出物も出にくくなりますし、シワやほうれい線も目立たなくなります。

ただ、お肌の状態というのは意外に毎日違うもの。特に女性の場合は生理周期によって体はもちろんですがお肌も荒れがちになったり、逆にしっとり落ち着いてメイク乗りが良くなったりしますね。

なので、私は「しっとりタイプ」と「高保湿タイプ」の化粧水を2種類用意して肌の状態によって使い分けています。

なんだか乾燥が気になるというときは高保湿タイプを使いますし、逆にベタつくときにはしっとりタイプという感じです(さっぱりタイプは保湿が足りなく感じるので使いません)。毎日の自分のお肌をしっかり見極めるということが美肌につながると実感しています!

健康維持とダイエットの為に筋トレを毎日しています

私が健康維持、そしてダイエットのために毎日実施しているのは筋トレです。

やはり年齢を重ねるに従ってどんどん痩せづらくなってきているのを感じます(特に40歳近くなってガクっときました)。

その原因はやはり筋肉量の減少なんだろうなと思うのです。加齢によって筋肉量は減少すると言いますし、筋肉量が減ると当然基礎代謝が減りますからね。

ただ、「筋トレをやるぞー!」と気合を入れると逆に続かないもの。なので、私はあくまで無理のないよう、普段の生活の中に組み込むようにしています。

例えば冷蔵庫の前に来たらスクワットをすると決めています。こうすると無駄に冷蔵庫を開けなくなるのでつまみ食いも減るし、電気量の節約にもなるので一石二鳥(笑)。

それ以外にも、テレビを見ながら腹筋をしたりヒップアップの筋トレをしてみたり、階段を上る前に階段に手をつき腕立て伏せをしたり…と色々工夫しています。

自然に生活の中に組み込むことで、無理なく続けることができていますよ。